プーと大人になった僕

スポンサーリンク
ゆるっと

プーさん実写化

 

9月14日に公開された「プーと大人になった僕」

プーさんの友達であるクリストファー・ロビンが大人になってからの物語

私も実際に見にいってきました!

ここからはネタばれをしないように気を付けて書いていきたいともいます!

スポンサーリンク

吹き替えと字幕版

 

今回私は吹き替え版で見ましたが、

プーさんの声はアニメのプーさんの声と変わらなかったので

心地よく聴けました。

普段は字幕版でみることが多い方でも、

声のギャップの面では吹き替え版のほうが良いかもしれません。

ただ、大人になったクリストファー・ロビンの声は堺雅人さんがやっているので

少し堺雅人感が…;笑

 

一度、予告の英語音声を聞いてからどちらで見るか決めると良いともいます。

 

プーさんがお茶目

 

プーさん。

 

実写版でも可愛かった

 

プーさんにあまり興味がない方にもおススメできる

 

私も付き添いがてら見に行ったのですが

とても有意義な時間となりました!

というのも、本来の子供向けコンテンツというよりかは、

ストーリーが現代の大人をターゲットにしているように思えました。

勿論子供が見ても楽しめるともいます!

 

現代を生きる労働者へのメッセージ

 

この映画は、社会問題である労働のあり方に

もう一度よく考えてみるようにというメッセージが感じられました。

私のこのブログのコンセプトと重なる部分があり、

国は違えど勉強になる点が多く含まれていたと思います。

 

一度プーさんのような人生を歩んでみたいものですね

 

プーさん実写版ぬいぐるみが可愛い

 

プーさんのぬいぐるみは様々な種類がありますが

今回、実写版のプーさんのぬいぐるみも販売されています!

ディズニーキャラクター プーと大人になった僕 リアルサイズ ぬいぐるみ くまのプーさん 高さ60cm

ちょっとお高いですが、結構人気みたいですよ!

リアルサイズってところ がいいですね

 

是非、劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか!

以上!

>>>>ネットフリックス【Netflix】アニメのススメ1

コメント