朝一杯のコーヒーを飲むことで

スポンサーリンク
コーヒー【アイネルカフェ】

コーヒーは、歴史ある飲み物です。なぜこれまでコーヒーは多くの人に愛され続けてきたのでしょうか。コーヒーの効能を生かして一日をより良いものにしていくことが私たちにはできるのです。朝一杯のコーヒーを飲むことで。

スポンサーリンク

朝起きてからのサイクル

朝起きてからのサイクルは、その日の活動成果の良し悪しを分けます。

朝起きてから、なにをしているでしょうか。

毎朝アラームで定時に目覚める人もいれば、母親に布団を引っぺがされて怒鳴られて起きる人まで様々だと思います。

顔を洗って朝ご飯を食べながらテレビで流れるニュースを聞き流したり、あるいは新聞を読んでいるでしょうか?

朝ご飯はパンはでしょうか、それともお米?はたまた「食べてる時間なんてない!」って人もいっらしゃるでしょうか(笑)

多かれ少なかれどなたも朝は忙しいですよね。

その少ない時間でも私は「一杯のコーヒーは欠かせない」と考えていま

たった一杯、されど一杯。

コーヒーに含まれるカフェインの効能で集中力を高めたり、眠気を飛ばすために飲まれている方は多いと思います。

しかしながら、コーヒー素晴らしさはここにとどまりません。

 

コーヒーを飲む時間。

その安らかなひと時は日頃から忙しく働いている皆様方にとって大きな価値を持つと思います。

心を整える時間。モチベーションを高める時間。リラックスする時間。様々な使い方があると思いますが、このコーヒーを飲む時間、コーヒータイムを意識するか否かでも日常生活に与える影響は大きいと思います。

是非、コーヒータイムをどのような時間と意識して過ごす時間なのかということを改めて確認して頂きたい。そうすることであなたのライフスタイルは徐々に豊かになってくると私は思います。

 

休日は豆から手挽で

忙しい毎日では、コーヒーを淹れる時間はなかなか取れないと思います。私もインスタントや、セブンイレブンのコーヒーを飲むことが多いです。(笑)

それとは相反して休日はできるだけ朝コーヒーにかかわる時間を長めにとることでまた違ったコーヒーの楽しみが味わえます。

豆を挽く

豆を手挽きすることで、豆のローストの具合が何となく手に伝わってきます。ハイローストの豆は少し柔らかく、ローローストの豆は固く、ハンドルを回す度に引っかかってきます。このようなことを手で感じながら、今日は浅煎りかな~?とか深煎りかな?とか考えることも一つの楽しいひと時だと思います。

コーヒーをドリップする

コーヒーを淹れるのにも様々な方法があります、ハンドドリップですと、ペーパーやネル、ステンレスフィルターなど、同じポットから注がれるお湯でも、全然味が違います。ほかにもフレンチプレスだとかエスプレッソマシンを使った抽出方法などいろいろあります。コーヒーの淹れ方を考える時間もすごく有意義で楽しい時間になると思います。

コーヒーを飲むことで

コーヒーに触れる時間が世の中を幸せへと導いてくれることを私は信じています。コーヒーとともに素敵なライフスタイルを共に築いていきましょう。

コメント